当日にお金を借りる方法3つのポイント

ヤバイお金がない・・・今日生きるための生活費が・・・

 

どうしてもその日にお金が必要なんだが、誰かお金を貸してくれる人もいないし・・・

 

 

こんな状況になってしまう事も時にはあります。
どうしても今日中に必要な資金を用意したい。そんな時にはキャッシング一択です。

 

今では最短30分で審査が終わる会社もありますので急な出費などでお金が必要になった場合でも対応してくれます。実際に利用者の多くもこういうパターンで利用する人が多いです。

 

当日にお金を借りる3つのポイント

即日融資が可能なキャッシングを選ぶ事

数多くのキャッシング会社がありますが、当日にお金を借りたい場合には、即日融資が可能なキャッシングを選ぶ必要があります。現在は、即日融資が可能であることをアピールしているキャッシングが多いようですが、即日に借りることは可能であっても、金利が高かったり、中には、即日融資可能であっても、結果的に翌日の振込みとなってしまうキャッシングもあるようです。このような点に注意しながら、キャッシングを選ぶ必要があります。

 

WEBから申し込みをする事

キャッシングの申し込み方法には、様々なものがあります。店舗窓口・電話・無人契約機・WEB申し込みなど、様々な方法がありますが、当日にお金を借りたいのであれば、WEB申し込みの方法が良いでしょう。多くのキャッシングが、パソコンやスマートフォンから、簡単に申し込むことができます。24時間申し込みを受け付けているところもあるため、その日のうちの早い時間帯に申し込みをすると、その後の審査や融資までの流れがスムーズなものとなるでしょう。

 

振込みキャッシング可能な会社を選ぶ事

キャッシングは、申し込み後に審査が無事に通過したら、カードが発行されます。このカードを使用することによって、キャッシングが可能となります。

 

ところが、WEB申し込みの審査が通過して、無事、融資が決定した場合、その日のうちにカードを受け取るには、店頭に足を運ぶか、無人契約機に足を運ぶ必要があります。

 

申し込みをされる方の中には、近くにキャッシング会社や無人契約機がない場合もあるでしょう。そんな時、振込みキャッシング可能な会社に申し込めば、借入金を先に指定の口座に振りこんでもらい、カードは後日、自宅に郵送してもらうこともできます。

 

これなら、わざわざ店頭や無人契約機などに出向かなくても、必要な資金を準備することができます。口座に振り込まれたお金は、手持ちのキャッシュカードでコンビニなどのATMから引き出すことができます。

 

↓当日お金を借りるならココ

 

キャッシングで当日お金を借りる

 

 

最短30分で審査完了!

限度額:1万〜800万

実質年率:3.0%〜18.0%
収入証明:50万以下なら提出不要

 

振込キャッシング:対応

バイト・パート: 無利息:30日
締切時間:※平日14:00までに手続き完了で当日振込

 

 

最短30分で審査完了!

限度額:1万〜500万

実質年率:4.5%〜17.8%
収入証明:50万以下なら提出不要

 

振込キャッシング:対応

バイト・パート: 無利息:30日
締切時間:※平日14:00までに手続き完了で当日振込

 

 

最短30分で審査完了!

限度額:1万円〜800万

実質年率:3.0%〜18.0%
収入証明:50万以下なら提出不要

 

振込キャッシング:対応

バイト・パート: 無利息:なし
締切時間:※平日14:50までに手続き完了で当日振込

 

 

銀行カードローンで当日お金を借りる

 

 

最短30分で審査完了!

限度額:10万〜500万

実質年率:1.8%〜14.6%
収入証明:100万以下なら提出不要

 

振込キャッシング:なし

バイト・パート: 無利息:なし
締切時間:※時間の記載なし

 

 

最短30分で審査完了!

限度額:1万〜500万

実質年率:4.5%〜18.0%
収入証明:100万以下なら提出不要

 

振込キャッシング:対応

バイト・パート: 無利息:30日or180日
締切時間:※平日14:00までに手続き完了で当日振込

 

 

最短即日で融資完了!

限度額:10万〜800万

実質年率:1.9%〜14.5%
収入証明:300万以下なら提出不要

 

振込キャッシング:対応

バイト・パート: 無利息:なし
締切時間:※時間の記載なし

 

 

 

 

14時を過ぎた場合は自動契約機を使うのも技

WEBからの申し込みである場合、当日キャッシングに対応している会社であれば、即日振り込みをしてくれるので、その日のうちに必要なお金をを準備することができます。

 

しかし、お金が必要になったのが夕方とか14時以降だった時など、どうしても即日振り込みが間に合わない場合、どのようにして当日キャッシングをすれば良いのでしょうか。

 

銀行の営業時間に間に合わない事も・・・

当日キャッシングをするために、申し込みが最も早いと言われているWEBを利用して、最短30分審査の会社を選びました。でも申し込みをした時間が、あまりにもギリギリであった場合、借入金の銀行振込みが間に合わない場合があります。

 

銀行振込みができるのは、銀行営業時間の15時までです。

 

当日キャッシングを希望される方の中には、審査が30分しか掛からないのだとしたら、1時間前くらいに申し込めば大丈夫だろうとお考えになる方もいらっしゃるようですが、審査の中には、在籍確認なども含まれている上に、混雑具合によってもっと審査に時間がかかることも考えられます。

 

つまり、1時間前の申し込みでは、間に合わない可能性も出てくるため、当日キャッシングを希望する場合には、できるだけ早めに申し込みをする方が確実かもしれません。

 

ギリギリになりそうな場合の当日お金を借りる方法

提携銀行口座があるキャッシングに申し込みをする

当日お金を借りるのに締め切り時間は各社で大体決まっていますが、各キャッシング会社と提携している銀行口座をアナタが持っている場合はそこに申し込みをすれば土日祝日を含めて24時間振込可能になるので時間を気にする必要がなくなります。

 

アコム

楽天銀行に口座があれば、24時間振込可能。

プロミス

三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座があれば、24時間振込可能。

モビット

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座があれば、24時間振込可能。

 

14時を過ぎた場合は自動契約機を使う

14時を過ぎてしまうと、銀行振込みが可能な15時までに1時間も満たないため、申し込みから融資までのプロセスを考えると、この方法での当日キャッシングは難しい場合があります。

 

キャッシングの申し込みが、14時を過ぎた場合には、WEBからの申し込みよりも、自動契約機を利用する方が、より確実に、当日キャッシングをすることができるかもしれません。

 

自動契約機は、その場で申し込みをして、必要書類などの提出も可能である上に、審査が通過した後は、その場でカードも発行されます。その日のうちに融資可能となり、その日のうちにカードを受け取ることが出来れば、そのカードを利用して、コンビニのATMなどからキャッシングをすることができます。

 

自動契約機のあるところまで、足を運ぶという手間はかかるかもしれませんが、当日キャッシングをすることの方が重要である場合、14時を過ぎたら自動契約機での申し込みを選ぶと良いでしょう。

 

WEB申し込み⇒自動契約機にダッシュという流れですね

 

アコム

自動契約機での当日融資は9時〜21時まで

プロミス

自動契約機での当日融資は9時〜22時まで

モビット

自動契約機での当日融資は9時〜21時まで

三菱東京UFJ銀行カードローン

自動契約機での当日融資は9時〜20時まで

新生銀行カードローン レイク

自動契約機での当日融資は8時45分〜21時まで

楽天銀行

自動契約機はなし


当日キャッシングの審査にかかる時間は?

当日キャッシングを希望される場合、キャッシングの審査にかかる時間が気になりますよね。審査に時間がかかってしまうと、その分、借入金の振込みが、当日中にできなくなる場合もあるからです。

 

審査にかかる時間は各社によってかなり変わってきますので、当日にお金を借りるのなら審査の早い会社を選ぶことが必須条件です。

 

間違った所を選んでしまうと、数週間かかってしまう事もあります。

 

当日キャッシングの審査にかかる時間とは?

比較的に、消費者金融のキャッシングは、即日融資可能であるところが多く、審査時間も短いという特徴があります。平均的に、審査時間が30分〜1時間くらいであることが多いようです。

 

銀行カードローンの中にも、即日融資可能である会社がいくつかあり、中には、三菱東京UFJ銀行カードローンのように審査時間が消費者金融と同じくらいに短い時間で済むものもあります。

 

銀行カードローンといえば、少し前までは、審査に1週間かかる場合もあったようですが、近年では、短時間の審査で済むものもあるようです。(※金利が低いので選択肢に入れるのもいいですね)

 

当日キャッシングの審査に時間をかけないためには?

審査に時間がかかるキャッシングである場合、公式サイトなどに、審査時間が短いことをアピールしていないことが多いようです。キャッシングの中には、最短30分で審査可能などのメリットを記載しているところもあるので、審査が最短のものを選びたい場合には、公式サイトに記載されている審査時間を比較してみると良いでしょう。

 

審査時間が最も短いものを選んで申し込みをすれば、審査の流れもスムーズであるかもしれません。現代は、以前と比べると、審査の時間がずいぶん短くなってきているとはいえ、中には、審査に時間をかける金融会社もあるようです。

 

当日キャッシングの審査に時間がかかる場合もある

審査に時間をかけないことが、当日キャッシングに欠かせない要素のひとつですが、審査時間が短いことで知られているキャッシングであったとしても、場合によっては審査に時間がかかる場合があります。たとえば、複数の金融会社から同時に融資を受けていたり、借入金の総額が100万円を超えている場合など、通常の審査と比較すると、審査に時間がかかる場合もあるようです。

 

キャッシングの申し込みをする前に、公式サイト上で、融資可能かどうかを、簡単に調べることができるサービスを提供しているところがあるようです。シュミレーションであるため、結果が出るまでに時間が掛からないので、手軽に現在融資可能かどうかを知ることができます。